生活について

ミイラクッキー

妻は仕事。10時頃からクッキー作りをした。今回はホットケーキミックスを使わず小麦粉で。手間としてはホットケーキミックスを使う方が圧倒的にラクなんだけど、甘ったるい味がどうも好きじゃない。子どもたちとあーだこーだ言い試行錯誤しながら小麦粉クッキーを作った。レシピ通り作ってもミイラのようにカサカサになってしまい、少し触っただけでポロポロ崩れるありさま。そのため子ども達は楽しみにしていた型抜きができず、がっかりしていた。そのままなんとか丸い形に成型して焼いた。見た目はミイラだったけど、味はいけてる。

妻用には大きな葉っぱの形のクッキーを作っておいておいた。子どもたちは「ママもきっと喜んでくれる」とにこにこしていた。

妻が帰宅して子どもたちが「クッキー焼いたよ!」と報告した後、シュシュが普通にその葉っぱクッキーをボリボリ食べていたので、ちょ!それ!ママのやつ言うてましたやん!と思った。でもシュシュがとても良い表情をしていたので、その様子を静かに見守った。

お菓子作りはもう何度もやっているけれど、子どもたちの成長とともに子ども達ができることが増えてきて、一体感みたいなものがあって楽しいです。
生活について