生活について

日々は明治安田生命のCMのように

昨日の学科試験の解答がWEBで公開された。面接試験は半月後で、もし不合格だったら気持ちが落ちてしまうだろうなと思い自己採点はしないつもり…でいたけど、やっぱり気になる!でも落ちてたらアレやし、見ないでおこうね!と自分に言い聞かせて一日過ごす。

で、結局帰宅後に我慢できず自己採点。子どもたちに見守られる中、〇×をつけていく。最初は×がつく度に大笑いしていた子どもたちも、×の数が増えるにつれ深刻な様子になっていき、途中から全員無言で採点。そして全ての問題を添削し、点数を数える。合格点は70点、さあどうだ…?

72点!合格!ギリッギリセーーーーフ!やったー!ウワー!

喜び叫んでいると子ども達もワー!と抱きついてきて、完全に時をこえて案件(※1)な瞬間だった。そしてネーネーは「がんばったパパにプレゼント!」と大切にしているコインをくれて、シュシュはなんと大切にしている恐竜のフィギュアを3体もくれた。でもさすがに悪いので、ふたりにそのまま返して気持ちだけいただいた。

とりあえず学科が合格してよかった。

家族が寝た後、超笑顔で原稿を描いて(漫画を描くのは一カ月ぶり)2時頃入稿、そのまま布団にドーン!でした。

(※1)小田和正の「時をこえて♪君を愛せるか♪」の歌とともにエモい写真が流れる明治安田生命のCMのこと
生活について