生活について

ビビビすべり台

妻とネーネーが近所の公園に保育所時代の友達と会いにいったので、シュシュと留守番。どっか行きたいところある?と言うと食い気味にジョーシンさん!と言うので、ジョーシンに行った。

昨日ネーネーに本を買って帰ったことで、おみやげが自分にはなかったと少々落ち込んでいたので、アニアをひとつ買おうねという話をした。ジョーシンに入るなりアシカ親子のアニアを手にとる。こういう時、迷いがないのがすごいなあと思う。

じゃあそれを買おうねと言うと、せっかくやしパパも何か買ったらいいよと言われ、え!となる。待っとくから、選んできたら?と言われ、本当に4歳の子どもですか?と思った。お言葉に甘えて、ガンダムのプラモデルコーナーをじっくり見た。

と言ってもガンダムのことはほぼ知らない(Gガンダムしか観たことがない)ので、見た目と名前でかっこよさげなやつを選んだ。ガンダムエクシア・ダークマターっていうやつ。シュシュも、めっちゃかっこいいねと言ってくれたので、アニアと一緒に買った。

その後スーパーに行って、公園で遊んだ。すべり台を50回くらい。下にいて、すべり降りてくるシュシュとタッチをするんだけど、プラ素材のすべり台なせいか全身に静電気をまとったシュシュが降りてくるので、がっつりタッチすると電気がビビビ!となるので、チョンとタッチ。この力加減が難しかった。
生活について