生活について

にっちょんび

朝はおひさしぶりのりくろーおじさんの店で朝食。コロナ対策で店内の席数が激減していて満席だったので、外のベンチで4人並んで食べた。行くときはワチャワチャ喋りながらだったのに、寒すぎて全員無言で食べた。

目の前に店の扉があって、そこにりくろーおじさんの絵と「きみのしんちょうはチーズケーキ何個分かな?」というセリフが描いてあった。チーズケーキのイラストを使った身長計。それを見ると、りくろーおじさんの身長は65cmくらいだった。え、意外と身長ちっさ!と思った。

帰宅後、掃除やらなんやかんやをして、ネーネーによる学校ごっこが始まった。ネーネーが先生役で、ちゃんと自分でプリントとかを作って授業をしていた。私は算数の授業を受けたんだけど、普通に「7+6」の計算を間違って大きく赤バツをされてしまった。

夕方シュシュと灯油を買いに行った。灯油を買いにいくというめんどくさムーブですらシュシュには楽しく感じるようで、終始ニコニコ。二人でワーワーと大騒ぎをしながらガソリンスタンドで灯油を入れた。駐車場から家まで、シュシュが台車を押して運んでくれた。シュシュのおかげて楽しかった。

寝る前はいつも絵本を読むんだけど、先日妻が借りてきた「じごくにアイス」(ナカオマサトシ)という絵本がとても良かった。ユーモアたっぷり、もう何回も読み聞かせをしたことか。

絵本はイラスト活動の最終目標。いつかこういう絵本を作れたらいいな。

というわけで、早いもので1月はおしまい。
生活について