生活について

GW2日目

4時に起きてエヴァンゲリオン映画4部作の3作目を観た。ちなみに4作目は現在映画館で公開中なんだけど、緊急事態のアレで映画館が閉まっていていつ観られるか分からない。4作を通じてひとつの物語になるんだけれど、TVアニメ版はシナリオが若干違うらしい。そして漫画版もシナリオが違うとのこと。

ネーネーも早起きしたので、早朝サイクリングをした。30分ほどの道のり、朝日が暖かく今日は平穏な一日になりそう…と思っていたら、おばあさんが叫びながら空に向かって拳銃を突きつけていたので何事!と思った。

おばあさんの頭上にはカラスの群れがいて、おばあさんの近くにあるごみ置き場のごみを狙っているようだった。おばあさんは「コノヤロー!」と叫びながら銃のトリガーを引いていた。空気銃っぽかったけど、弾(BB弾?)はカラスのいる高さまで届かず、ゴミ袋の上に虚しく落ちていくだけだった。パチパチと乾いた音を立てていた。

昼はマクドナルドのドライブスルー。その後は各自自由時間だった。

部屋の整理を粛々と行う。ゲーム類を売っぱらおうと思い、起動確認のために作業部屋でゲームを点けていると子どもたちが興味を示した。ちょっとだけなら、と思いコントローラーを握らせる。ちょうどやっていたのはボンバーマンだった。

シュシュはコントローラーを握って何もせず、にこにこしていた。ネーネーは飲み込みも早く、なかなか良い感じでプレイしていた。

気がつくと22時を周っていたので、慌てて寝かしつけをする。ネーネーはもっとゲームをやりたかったようで、大号泣だった。

子どもとゲームとの距離感がなかなか難しい。子ども達の性格上、ズブズブにハマってしまいそうなので、とりあえずまたしばらくは押し入れの中で眠ってもらうことにした。
生活について