生活について

金属バット

4時半~5時の間に起きてコーヒーを飲んで、金属バットのラジオを聴きながら、洗濯機が止まるまで小1時間作業をする。洗濯物を干したら子どもを起こして朝ごはんをしてワチャワチャして、家を出る。ここ2カ月はそんな生活。今月は締切4件あるうち、残りは2件。明日はネーネーとエキストラとして参加した映画の公開日。今月はやることが多いなあ。

子ども達がひたすらポケモンにはまっている。といっても、ゲームをするわけでもなくアニメを見るわけでもなく(どっちも興味ないらしい)、図鑑を読んでフィギュアを集めて楽しんでいる。

わたし自身は初代ポケモンが出た時にゲームボーイで相当やりこんだタチなので、まあまあ知っているつもりでいたけど、なんと現在ポケモンは800種類以上いるとのこと。なので図鑑というのも、辞書並みの分厚さ。自分の記憶では確か初代は151匹だった。

当然ながら図鑑に載っているポケモンのことはほぼ知らないけれど、たまに初代にいたポケモンの名前が出た時に、それ知ってる、◎◎っていう技つかうでしょ、進化すると◎◎になるでしょう、と言うと、子どもたちがキョトンとする。

「サキ短編集」(サキ)を読んだ。少ない文字数にもかかわらず、ひとつひとつの作品が映画のように濃厚で、ブラックユーモアに富んでいて良かった。「狼少年」「宵闇」「セルノグラツの狼」が沁みた。
生活について