生活について

にっちょんび

早朝シュシュと散歩をした後にハチャメチャに家事をやっつけて、ニチアサコンボ。プリキュアは今週も再放送だった。東映アニメーションのパソコンがウイルスによる被害を受けた結果によるものなのだけど、遅々として進まない物語に勝手に焦ってしまう。事前にこの月にこの話を放送して同時に玩具を売り出すといった事業計画が緻密に練られていたはずなのに、その辺りは大丈夫なのだろうか。この状況で自分にできることといったら、東映アニメーションにお金を落とすことしかない。グッズやDVDを購入しまくるしかない。やるぞ、やるしかないぞ。

仮面ライダーは気づくともう第30話になっていて驚き。ついこないだ始まったばかりと思っていたけど、もう終盤に向けて動き始める頃合なんですね。

ドンブラザーズは今週もハチャメチャな内容で最高だった。観ているときは面白いなあと思っているけれど、後で思い出すと何も印象に残っていない、なのに毎週面白い。毎週いったい何を観ているのだろう。

日中はフラフラと過ごして、夕方車屋に行った。車検の見積もり。一旦そこの駐車場に車を停めて店に入るんだけど、国道から左折して店の敷地に入った瞬間、毎回そこの社員が何人か飛び出してきて「オーライ!オーライ!」と先導してくれるんだけれど、正直やめてほしい。もう10年近く、直接は言えないけれど本当にやめてほしい。バックで駐車して停車する瞬間まで「オーライ!オーライ!」と言いながらも全く顔が笑ってないので、ものすごいプレッシャーを感じる。「こいつ運転ヘッタクソやなあ」って思われてそう。

時速200kmくらいで店の敷地に侵入してそのままギャーン!と無理やり車を駐車したら、社員さんが走って来るまでに停められるかな。
生活について